1. HOME
  2. 旅としなもの
  3. 愛知県渥美半島で11月26、27の両日、伊良湖温泉フェス開催、足湯や源泉のテイクアウトも
旅としなもの
伊良湖温泉フェスタ

愛知県渥美半島で11月26、27の両日、伊良湖温泉フェス開催、足湯や源泉のテイクアウトも

旅としなもの

 今年4月に愛知県田原市で配湯が始まった日本で一番新しい温泉「伊良湖温泉」を観光客や市民に知ってもらおうと、温泉など渥美半島の魅力を集めた「伊良湖温泉湧く沸くフェスタ」が11月26、27両日、渥美線三河田原駅前の複合施設「ララグラン」で行われます。渥美半島観光ビューローの主催です。

 両日とも午前10時から午後3時で、伊良湖温泉を体験できるコーナーをはじめ、生産日本一の田原の花で写真が撮れるフォトスポットや、渥美半島の農産物、グルメなどが販売されるマルシェ、市内の観光体験博覧会「たはら巡り~な」のプログラムを体験(有料)できるコーナーなどがあります。

スポンサーリンク

関連記事
自宅で温泉気分♨︎愛知県伊良湖岬にある源泉が買える温泉スタンドをご紹介

源泉のテイクアウトにエコな足湯も

伊良湖温泉

 温泉コーナーでは、伊良湖温泉のテイクアウトが可能。湯冷めしにくい、肌がツルツルになると言われている効能をご家庭で体験できるチャンスです。ポリタンクを持参すれば、温泉配湯車から無料で1人20㍑まで持ち帰れます。2日間とも先着で150人。温泉入りのペットボトル(500㍉)も、1人1本無料で配られます。こちらは各日先着100人。

 また、このイベントならではのエコな足湯も登場。燃料電池車「MIRAI」を使って沸かした足湯で、イベントで冷えた足を癒してみては?

カラーリングマムの色づけ体験など巡り〜なプログラムも体験できる

 マルシェは2日間入れ替わりで開催され、26日は12店舗、27日は13店舗が出店を予定しています。田原産イチゴなどの農産物や大アサリ、クレープ、フルーツ飴なども販売され、味覚でも渥美半島を楽しめます。
 巡り~なでは、足湯やミストのワークショップ、白色の輪菊を使って染めるカラーリングマム、カラフルなバスソルト作りなどプログラムの一部を体験できます。

 26日は、午前10時半から記念講演会がララグラン内の親子交流館「すくっと」で開かれ、愛知県東三河広域観光協議会マーケティングディレクターの田中三文さんが「わくわくする温泉って?ー伊良湖温泉の魅力と可能性」と題して話します。
 2日間はミニステージもあり、伊良湖温泉グッズが当たるじゃんけん大会や歌、ダンスが会場を盛り上げてくれます。

27日まで伊良湖温泉ウイーク開催中

 27日までは「伊良湖温泉ウイーク」で、伊良湖温泉に入浴できる「伊良湖オーシャンリゾート」(日出町)と「魚と貝のうまい宿 玉川」(福江町)、「民宿磯路」(和地町)、「和味の宿 角上楼」(福江町)の4施設で宿泊したり、日帰り入浴したり、「巡りーな」の対象21プログラムの中から体験したりして応募すると、ペア宿泊券などの賞品が当たります。ぜひ、イベントに合わせて参加してみてください。

スポンサーリンク

休耕地ハッピープロジェクト
ニュースリリース