1. HOME
  2. 旅としなもの
  3. 豊橋市の水上ビルでつながるマーケットが10月に開催
旅としなもの

豊橋市の水上ビルでつながるマーケットが10月に開催

旅としなもの

つながるマーケット

 秋風吹くレトロなビル群「水上ビル」(愛知県豊橋市)で10月8日から「DAIHOU つながるマーケット2022」(大豊協同組合主催)が始まる。4日間にわたり、大豊商店街の軒先に普段使いできる雑貨やアクセサリー、フラワーキャンドルなどの素敵な品物、さらには焼き菓子やパンなど飲食も並ぶ。後半の15、16の両日には3年ぶりの市民まつり「ええじゃないか豊橋まつり」が近くであり、にぎわいを見せるまちなかに久しぶりに繰り出してみては?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

雨の日商店街(@amenohishoutengai)がシェアした投稿

 

 開催期間は8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)の4日間。時間は午前11時~午後4時。

 つながるマーケットは2019年、ええじゃないか豊橋まつりに合わせて始まった。今年は豊橋駅前や豊橋公園などで3年ぶりに豊橋まつりが開催されるため、一層のにぎわいが期待されている。

【関連記事】
水上ビル周辺で「まちなかアンティークマーケット」開催、愛知県豊橋市

 さらに前半の8、9の両日には、近くのまちなか広場で「まちなかアンティークマーケット」もある。古着や北欧食器、古道具など、時代を経ることで味わい深くなった品々が来場者を迎える。

 

スポンサーリンク

休耕地ハッピープロジェクト
ニュースリリース