1. HOME
  2. 豊橋市
  3. ブラアイチが12月13日開催、歴史と自然豊かな豊橋市二川地区を散策
豊橋市

ブラアイチが12月13日開催、歴史と自然豊かな豊橋市二川地区を散策

豊橋市

 歴史と自然にあふれる豊橋市二川地区を自由に散策する「ブラアイチinとよはし【二川】」(愛知県、豊橋市主催)が12月13日、同地区で行われます。

梅田川と東海道新幹線の間にあるエニシング豊橋前掛けファクトリー=豊橋市大岩町で

 JR二川駅北口で受け付け、コースマップを受け取ってまち歩きをします。二川伏見いなりのほか、二川宿本陣、商家「駒屋」など宿場町の面影を残すまち並みを見たり、旧東海道の南側を流れる梅田川沿いを歩いたり。
 本多電子超音波科学館、エニシング豊橋前掛けファクトリーの産業も見学できます。約5㌔のコースです。

二川地区を流れる梅田川。川のある風景を歩きながら、まちの魅力を再発見=豊橋市大岩町で[/caption]

 

 

 参加特典もあり、受付で「あいちの水」のほか、スタンプラリーでスタンプを集めた人にはオリーブの苗木、花の苗がプレゼントされます。また、マップの持参で、二川宿本陣資料館と豊橋総合動植物公園の入場が当日限りで割引となります。
 二川宿まちなか公園では、飲食物の販売もあります。

12月10日まで参加者募集

 受付時間は午前9時~9時半、9時半~10時、10時~11時の3回に分けてあります。小雨決行。中止の場合、当日朝7時に愛知県河川課ホームページ(HP)で伝えられます。

 無料で、誰でも参加できますが、中学生以下は保護者同伴。
 希望者は12月10日までに、豊橋市河川課のHP(https://www.city.toyohashi.lg.jp/41108.htm)から申し込みます。

 ブラアイチは、まちづくり、防災、観光をコンセプトに川のある風景を歩きながら、まちの魅力を再発見する引率なし、自由散策型のまち歩きイベントです。

 参加申し込みの問い合わせは、豊橋市河川課(電話 0532・51・2535、メール kasen@city.toyohashi.lg.jp)へ。




PICK UP